NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方、初めてニューヨークに留学する方のためのキュレーションメディアです。

ライフスタイル

クリスマスにニューヨークに行くなら、絶対行ったほうがいい観光名所6選


今から迎える、冬の寒さに怯えている生粋のニューヨーカーです。

ニューヨークのクリスマスシーズンってニューヨークに遊びに来るカップルにとっては一大イベントで、「ニューヨークでクリスマスを過ごすんだ!」って息込んでいるカップルも沢山いると思います。

でも、もし行かれる方はこの時期は観光客でどこもいっぱいなので、ニューヨークの寒い冬の中で待たされる覚悟で観光名所巡りをしてください。だけど、そんなリスクがあってもクリスマスシーズンのニューヨークは本当に魅力的で素敵なシーズンです!

今日はクリスマスシーズンにニューヨークに初めて行く人におすすめの「絶対行ったほうが良いニューヨーク冬の観光名所6選」を紹介します!

  • ロックフェラーセンターのクリスマス限定巨大ツリー
  • ブライアントパークでスケートを楽しむ
  • 冬のセントラルパークを楽しむ
  • 冬のニューヨークフリマと言えばBrooklyn Flea
  • ダイカー・ハイツのイルミネーションの世界を見に行く
  • グランドセントラル・ホリデー・フェアを楽しむ!


ロックフェラーセンターのクリスマス限定巨大ツリー


ロックフェラーセンターのクリスマス限定巨大ツリー
出典:http://ny.assort-hair.com/
ニューヨークでクリスマスシーズンに行くなら必ず押さえたほうがいいのがロックフェラーセンターにクリスマス限定で出される巨大ツリー!このツリーは年末に行われる点灯式は1933年から続く伝統行事で、11月下旬または12月初旬、サンクスギビングデーの翌週の水曜日に設置・点灯されます。(2017年は11月17日からクリスマスツリーの準備が始まります)

また例年ロックフェラーセンターのクリスマスに開催される豪華パフォーマンスライブはテレビで見るようなスーパースターのパーフォーマンスが無料で見れますが当日はかなり混雑しますので、行かれる方は防寒対策をしっかりして行きましょう。



ロックフェラーセンターへはニューヨークで一番大きな駅「グランドセントラル駅」から歩いて行くことが出来ます。マンハッタンはみなさんが思っているより小さな町で、歩いて色々な観光名所に行けます。

もし天気が良ければコーヒーを片手に歩きながらロックフェラーセンターに行くのもおすすめです。

ブライアントパークでスケートを楽しむ


ブライアントパークでスケートを楽しむ
出典:https://mamashealthybites.files.wordpress.com
ニューヨークの冬のスポーツで人気なのがスケートパークです。

冬になるとマンハッタンの色々な場所にスケートリンクが設置されて、期間限定で誰でも利用できます。ニューヨーク観光客に人気のスケートは以下5つ。

  • ブライアントパーク
  • ロックフェラーセンター
  • セントラルパーク
  • チェルシー・ピア
  • スタンダードホテル


街をぶらぶらしたついでにスケートがしたいならミッドタウンのど真ん中にあるブライアントパークとロックフェラーセンターのスケートリンクがおすすめですし、映画でよく使われるセントラルパークやチェルシー・ピアは映画好きにおすすめで、少し変わったスケートリンクでスケートがしたいなら室内にスケートリンクがあるスタンダードホテルがおすすめです。

スケート場で必要な費用



スケートリンクによって値段等は異なりますが、ブライアントパークを例にいうとブライアントパークのスケートリンクは入場自体は無料ですが、スケートシューズはレンタルになります。レンタル料金も時期によって変動するので、「ブライアントパークスケートリンク公式ホームページ」をご確認ください。

ブライアントパークのスケートリンクは毎日朝8時から夜10時までオープンしています。またスケートリンクの周りには冬限定で野外ショップもオープンしていますので、ニューヨークのお土産もココで買うのもありです。

お土産何買えば...?そんなあなたに私がニューヨーク好き女子に喜ばれる定番お土産を教えましょう!のアイキャッチ写真

お土産何買えば...?そんなあなたに私がニューヨーク好き女子に喜ばれる定番お土産を教えましょう!

関連記事を読む




先ほども紹介したニューヨークで一番大きい駅「グランドセントラル駅」からは歩いて行くことができます。

冬のセントラルパークを楽しむ


il_fullxfull.648238314_hju7
出典:https://www.etsy.com/
セントラルパークはニューヨーク好きなら誰もが知ってる、マンハッタンの中心にある自然豊かな人口公園です。



セントラルパークはマンハッタンの中心街の59丁目から110丁目と5番街から8番街までの大きな公園で、年間を通し3500万人の人が訪れます。もしセントラルパークを歩いて1周しようと思っているなら1時間以上はかかることを覚悟しましょう。

また先ほどもセントラルパークにはスケートリンクがあると紹介しましたが、セントラルパークのスケートリンクはブライアントパークのスケートリンクと違い、マンハッタンの中心街なのに自然に囲まれている不思議な中で滑るスケートは気持ちがいいです。

高層ビルをバックにニューヨーカーとスケートなんてのもいいですね。

ちなみにセントラルパークのスケートリンクは入場料が曜日によって変動して$11.25〜$18で、レンタルスケート靴が$8になります。



先ほども紹介したニューヨークで一番大きい駅「グランドセントラル駅」からはブライアントパークまで5分ほど歩いてもらい、そこからDのアップタウン行きに乗ってもらい、59stのコロンバスサークルの駅で降りると目の前にセントラルパークの入り口があります。

冬のニューヨークフリマと言えばBrooklyn Flea


2-brooklyn-fleas-winter-home
出典:http://www.marketsofnewyork.com/
ニューヨーク旅行に行く人の中でファッションが好きで遊びに来たなら、ブルックリンにあるBrooklyn Fleaには必ず遊びに行ったほうがいいです!

Brooklyn Fleaは2008年からスタートした比較的新しいフリマで、夏は川沿いで開催し、冬はビルの中で開催をしており、常時約250のベンダーが入っています。販売されているものはヴィンテージやアンティークの洋服やバッグ、家具や食器、古本やカメラと一般的なフリーマーケットの商品に見えますが、アーティストやクリエーターがセレクトしたアイテムは日本では見ないアイテムばかりです。



先ほども紹介したニューヨークで一番大きい駅「グランドセントラル駅」からはブライアントパークまで5分ほど歩いてもらい、Dのダウンタウン行きに乗って、Yorkの駅で降りて、川沿いに歩いて行くとBrooklyn Fleaがあります。

他のニューヨークのフリーマーケット



ニューヨークでは週末になると色々なところでフリーマーケットが開催されており、ほとんどのフリーマーケットでヴィンテージやアンティークが中心に販売されていますが、それら商品は時代を感じる物が多く、当時は輸入が50年代に作られた物が普通に売られていたりすると、「よくこんな綺麗な状態で残ってるな...」と惚れ惚れします。

もしアンティークやビンテージが好きな人はチェルシーで開催されているチェルシーフリーマーケットに遊びに行って見てください。おすすめです。

ニューヨークで有名なチェルシーフリーマーケットでお宝発掘を見つけよう!

関連記事を読む


ダイカー・ハイツのイルミネーションの世界を見に行く


usa-christmas-lights_005
出典:https://thenypost.files.wordpress.com/
ブルックリンのダイカー・ハイツという高級住宅街として有名なエリアで、この派手なイルミネーションは元々はお金持ち同士が「私の家のイルミネーションの方が立派だ!」とかいう理由で戦い始めたのがきっかけと言われています。見栄っ張りなお金持ちらしい発想ですが、今ではこのイルミネーションも観光名所として有名になっています。

ダイカー・ハイツに実際にNYPGのライターが遊びに行った記事が「クリスマスへの気合いがハンパない!NY高級住宅街ダイカー・ハイツのイルミネーション」で紹介していますので、ダイカー・ハイツのイルミネーションを見に行こうと思っている人は参考にしてください。

クリスマスへの気合いがハンパない!NY高級住宅街ダイカー・ハイツのイルミネーションのアイキャッチ写真

クリスマスへの気合いがハンパない!NY高級住宅街ダイカー・ハイツのイルミネーション

関連記事を読む




先ほども紹介したニューヨークで一番大きい駅「グランドセントラル駅」からはブライアントパークまで5分ほど歩いてもらい、Dのダウンタウン行きに乗って、79stの駅で降りて、そこから11th Aveの84th stまで歩くと見えてきます。ダイカー・ハイツのイルミネーションの情報は公式ダイカー・ハイツイルミネーションFacebookアカウントから確認できるみたいです。

グランドセントラル・ホリデー・フェアを楽しむ!


grand-central-holiday-market
出典:http://www.marketsofnewyork.com/
最後は先ほどから何度も登場しているニューヨークで一番有名な駅「グランドセントラル駅」の中にある冬限定で開催さているグランドセントラル・ホリデー・フェアです。

グランドセントラル・ホリデー・フェアは駅構内で開催されるため、天候や寒さの心配をすることなく、お気に入りのニューヨークのお土産をゆっくりと探すことができます。また出店してるお店もニューヨークに馴染みのあるお店が多く、2015年は76のマイクロ・ブティック店と22の新アーティスト・ビジネスブースや現代ジュエリーやアートオブジェクトから、アフリカ工芸品、クリスマス装飾品まで様々なジャンルのお店が出店していました。

グランドセントラル・ホリデー・フェアの開催時期はグランドセントラル・ホリデー・フェア公式サイトで確認できます。

ニューヨークのクリスマスはプランを作ってから遊びに来ましょう!



ニューヨークのクリスマスシーズン前後は「ニューヨークのブラックフライデーセール情報&ブラックフライデー攻略法」でも紹介しているブラックフライデーがあったり、「人生で一番特別な60秒!年越しカウントダウンはタイムズスクエアで決まり!」でも紹介している年末年始のカウントダウンがあったりとイベントが盛りだくさんなこともあり、1年で1番観光客が多い時期でもあります。

なので、ホテルもミュージカルチケットも早い段階で予約をしないと完売したり、通常の何倍もの金額を支払わないといけない可能性も出て来ます。

このメディアではニューヨークに来る旅行者の方が使っているホテル予約アプリ「Hotel Tonight」と有名ミュージカルチケットやパフォーマンスショーのチケットが通常の最大90%Offで購入できる予約アプリ「Today Tix」を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

25ドル割引クーポン付き!直前で予約すればあのセレブなホテルが90%OFFで泊まれる?のアイキャッチ写真

25ドル割引クーポン付き!直前で予約すればあのセレブなホテルが90%OFFで泊まれる?

関連記事を読む


直前だから破格&今なら10ドルクーポンゲット!格安ブロードウェイミュージカルのチケットをTODAY TIXで買おうのアイキャッチ写真

直前だから破格&今なら10ドルクーポンゲット!格安ブロードウェイミュージカルのチケットをTODAY TIXで買おう

関連記事を読む


だけど、それだけ素敵なクリスマスをニューヨークなら過ごせると世界中の人たちがわかってるからクリスマスシーズンは混雑するんです!

是非一生に1回だと思って、最高のクリスマスをニューヨークで味わってください。

※この記事は2017/10/08に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

Pocket