NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方、初めてニューヨークに留学する方のためのキュレーションメディアです。

ライフスタイル

クリスマスにニューヨークに行くなら、絶対行ったほうがいい観光名所6選


今から迎える、冬の寒さに怯えている生粋のニューヨーカー(@newyork_pg)です。

クリスマスシーズンってカップルにとっては一大イベントで、「ニューヨークでクリスマスを過ごすんだ!」って息込んでいるカップルも沢山いると思います。でも、もし行かれる方はどこも行列覚悟で行ってくださいね...(汗)

だけど、そんなリスクがあってもクリスマスシーズンのニューヨークは本当に素敵!

今日はクリスマスシーズンにニューヨークに行くなら、絶対行ったほうがいい観光名所6選を紹介します!

ロックフェラーセンターのクリスマス限定巨大ツリー


ロックフェラーセンターのクリスマス限定巨大ツリー
出典:http://ny.assort-hair.com/
ニューヨークでクリスマスシーズンに行くなら必ず押さえたほうがいいのがロックフェラーセンターにクリスマス限定で出される巨大ツリー!このツリーは年末に行われる点灯式は1933年から続く伝統行事で、11月下旬または12月初旬、サンクスギビングデーの翌週の水曜日に設置・点灯されます。今年は2015年1月7日まで点灯予定だそうです。

また例年開催される豪華パフォーマンスライブが無料で見れます!今までの経験から言えるのが...当日はかなり混雑します。

45 Rockefeller Plaza, New York, NY 10111 アメリカ合衆国


ブライアントパークでスケートを楽しむ


ブライアントパークでスケートを楽しむ
出典:https://mamashealthybites.files.wordpress.com
冬限定でブライアントパークに設置されるスケートリンクに遊びに行ってニューヨーカー気分を楽しみましょう!しかも、スケートリンクに入場料自体は無料!ですがmスケートシューズはレンタルになっていて、料金は時期によって変動します。

ブライアントパークスケートリンク公式ホームページ


スケートリンクのオープン時間は毎日、朝8時から夜10時までオープンしています。またスケートリンクの周りには冬限定で野外ショップもオープンしていますし、噴水の周りには休むための椅子も設置されています。

タイムズスクエアも歩いて5分くらいで行けますし、ゴシップガールで使われて有名になった図書館も真裏なのでスケート以外にも色々楽しめますよ!

bryantpark.


冬のセントラルパークを楽しむ


il_fullxfull.648238314_hju7
出典:https://www.etsy.com/
セントラルパークはマンハッタンの中心にある自然豊かな人口公園で有名です。場所は中心街の59丁目から110丁目と5番街から8番街までの大きな公園で、年間を通し3500万人の人が観光に来ると言われています。

有名なスポットも色々あるのですが、冬のセントラルパークといえば...またもやスケートリンク!

ブライアントパークのスケートリンクと違い、マンハッタンの中心街なのに自然に囲まれている不思議な中で滑るスケートは気持ちがいいです。高層ビルをバックにニューヨーカーとスケートしませんか?

セントラルパークのスケートリンクは入場料が曜日によって変動して$11.25〜$18で、レンタルスケート靴が$8になります。

centralpark newyork


冬のニューヨークフリマと言えばBrooklyn Flea


2-brooklyn-fleas-winter-home
出典:http://www.marketsofnewyork.com/
ファッション好きな人なら必ず遊びに行ったほうがいいのがフリーマーケット!

冬のフリーマーケットで有名なのはブルックリンで開催してるBrooklyn Flea!このフリマは2008年からスタートした比較的新しいフリマで、夏は川沿いで開催し、冬はビルの中で開催をしています。だいたい約250のベンダーが入ってると言われています。

商品としてはヴィンテージやアンティークの洋服やバッグはもちろん、家具や食器、古本やカメラが中心になります。ニューヨークのフリマの素敵なところは時代を感じるアイテムが多いことです。50年代に作られた物が普通に売られていたりますが、これは当時は輸入が今のように簡単ではなかったことを考えると「よくこんな綺麗な状態で残ってるな...」と惚れ惚れしてしまう物もたくさんあります。

また時代はサイクルで回ると言われているように、昔のファッションを見て新しいファッションのヒントにするのもいいと思います。お店も週によって変わったり、イベントをやってたりもしますので詳しいフリマ情報は公式サイトから確認してください。

Brooklyn Flea


241 37th St, Brooklyn, NY 11232


またチェルシーで開催しているチェルシーマケットもオススメですので、お時間ある方は言ってください;)

▼関連記事

ニューヨークで有名なチェルシーフリーマーケットでお宝発掘を見つけよう!

関連記事を読む


ダイカー・ハイツを歩いてクリスマス気分を味わう


usa-christmas-lights_005
出典:https://thenypost.files.wordpress.com/
アメリカってクリスマスは飾り付けいっぱいして、暖炉のあるリビングで家族でワイワイってイメージありませんか?実際にアメリカのクリスマスの飾り付は本当に豪華です!なのですが、実はブルックリンにあるダイカー・ハイツはニューヨークで一番の超豪華クリスマスイルミネーションが見れる場所かもしれないです...

ダイカー・ハイツは高級住宅街として有名なエリアで、元々はお金持ち同士が「私の家のイルミネーションの方が立派だ!」とかいう理由で戦い始めたのがきっかけと言われています。見栄っ張りなお金持ちらしい発想ですね(笑)今ではこのイルミネーションも観光名所として有名になっています。

ダイカー・ハイツのイルミネーションが多いエリアの行き方としてはRに乗って86th stの駅まで行き、そこから11th Aveの84th stまで歩くと見えてきます。ダイカー・ハイツのイルミネーションの情報はFacebookで確認できるみたいです。

ダイカー・ハイツのイルミネーションFacebook


DykerHeights


グランドセントラル・ホリデー・フェアを楽しむ!


grand-central-holiday-market
出典:http://www.marketsofnewyork.com/
ニューヨークで一番有名な駅といえばグランドセントラル!グランドセントラルではオイスターバーやアップルなど有名なお店もたくさん入っていますが、冬の時期で盛り上がるのがグランドセントラル・ホリデー・フェアです。

グランドセントラル・ホリデー・フェアは駅構内で開催されるため、天候や寒さの心配をすることなく、お気に入りのギフトをゆっくりと探すことができます。また出店してるお店もニューヨークっぽいお店が多く、去年は76のマイクロ・ブティック店と22の新アーティスト・ビジネスブースや現代ジュエリーやアートオブジェクトから、アフリカ工芸品、クリスマス装飾品まで様々なジャンルのお店が出店していました。

グランドセントラル・ホリデー・フェアの開催時期は2015年11月16日から2015年12月24日となっています。詳しい詳細は公式サイトで確認してください。

グランドセントラル・ホリデー・フェア公式サイト



89 E 42nd St, New York, NY 10017 アメリカ合衆国


さいごに


クリスマスシーズンはかなり混雑が予想されます。それにホテルも11月の段階で取っておかないと宿泊先を見つけることも困難になる可能性が高いです(汗)航空券も同じ。

だけど、それだけ素敵なクリスマスをニューヨークなら過ごせると世界中の人たちがわかってるから混雑するんです!

是非一生に一回だと思って、最高のクリスマスをニューヨークで味わってください!

※この記事は2015/11/23に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

pexels-photo-296878
Pocket