買い物

2018年保存版!ニューヨークのブラックフライデーセール情報&ブラックフライデー攻略法


ブラックフライデーが近づいてきてワクワクしてる生粋のニューヨーカーです!

ニューヨークって物価が高いのは世界的にも有名な話なのですが、”ある期間だけ”ありえない価格で普段では考えれない値段で商品がニューヨークの色々なお店で買える日があるんです。それが全米最強セール…

BLACK FRIDAY(ブラックフライデー)とCYBER MONDAY(サイバーマンデー)です!

ブラックフライデーとサイバーマンデーのスーパーセールは割引率最大80%のアメリカ最大のスーパーセールということだけあり、当日は世界中からショッピングをする人たちが買い物にニューヨークに訪れるほどの人気のセールです。

では、まずはブラックフライデーとサイバーマンデーについて紹介します。

ブラックフライデーとは?

ブラックフライデーはアメリカで感謝祭・Thanksgiving Day(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日(今年は11月26日)のことを言い、1年の中で最も買い物が行われるクリスマス商戦、ホリデーセールの開始日とも言われています。

中でもブラックフライデー開始直後の数時間のみ開かれる「ドアバスター(大売出しの意)」を狙って行く方も多いです。

「ドアバスター(大売出しの意)」とはブラックフライデーの開店直後の数時間、または早朝の数時間に限って有名ブランドから電化製品まで様々なブランドが最大幅に値下げをした価格で販売するイベントセールです。ルールとしておひとり様限定1個のみの購入です。

もちろん、このイベントセール以外にもメイシーズやセンチュリー21などの有名デパートが最大80%割引で商品を販売していたり、人気ファッションブランド「ZARA」は30%割引セールや日本でも有名な「GAP」は50%割引セールなど様々なビックセールが開催されています。

またよく質問されるのですが、iPhoneやMac Bookを販売している「Apple」は昔はブラックフライデーにセールをしていましたが、今現在はブラックフライデーには参加していないため、ブラックフライデー当日に「Apple」に足を運んでもセールはしていません。

何時からブラックフライデーは始まるの?

ブラックフライデーの開始時間はバラバラで例えばニューヨーク郊外にある有名アウトレットモール「ウッドベリーコモンアウトレット」ではブラックフライデーの前日の「サンクスギビング」の夜12時からオールナイトで店を開けていますし、セレクトショップなどでは早朝5時から開店する店などもあります。

What time will you opne the store on Black Friday?
(ブラックフライデーの日は何時に店が開きますか?)

もし狙っているショップがあるなら上のフレーズを使って、スタッフに直接何時に店が開くのかを聞くのがいいと思います。

また、もしウッドベリーコモンアウトレットやメイシーズのデパートなどのブラックフライデーに参加を考えている方は気をつけてください。数年前にブラックフライデーのセールで人が入りすぎて、押し合いになった結果死人を出してしまう大惨事になってしまいました。

私自身ブラックフライデーには何度か参加をしたことがありますが、人気商品は一瞬で完売になくなります。ですが、小柄な体系の方はサイズが余っていることも多いので根気よく探しましょう!このブラックフライデー後も年末付近までセールは続きますがブラックフライデーをピークに人も商品もどんどん無くなります。

なので、一番お得にショッピングがしたいならブラックフライデー当日に行かれることをオススメします。

ブラックフライデーとの買い物にはご注意を

ですが、ブラックフライデーで人気商品を購入するのは至難の技です。

先ほどもブラックフライデー開催時に過去に将棋倒しになって死人が出た話をしましたが、昔よりも良くはなかったと言っても今もメイシーズなどの大きなデパートでは上の動画のようにすごい人が押し寄せて来ます。

また、ブラックフライデー当日はスタッフを捕まえるのが難しいです。

スタッフ側もブラックフライデー当日はお客様が通常の何倍もいるので、いつも以上に慌ただしい可能性が高いので、10分待っても戻ってこなければ別のスタッフを捕まえて、欲しい商品の再オーダーすることをオススメします。

サイバーマンデーとは?

サイバーマンデーはアメリカで感謝祭(11月の第4木曜日)とブラックフライデーが終わった次の月曜のことを言い、多くのブランドがオンラインショップやネット通販内で「ホリデーセール」としてブラックフライデー並みの割引率でセールを開催しています。

ここ数年はオンラインショップやネット通販内での売り上げがどんどん拡大していて、今ではブラックフライデーよりもサイバーマンデーの方が売り上げを超えており、2017年にはついに過去最高の66億ドルになるとの見通しが発表されました。

ブラックフライデーとサイバーマンデーはどっちがお得?

たまにブラックフライデーとサイバーマンデーはどっちがお得か聞く方がいますが、ブラックフライデーは店舗で普段割引されない高級ブランドなどが最大80%割引で購入できまるスーパーセールで、サイバーマンデーは家からネットを使ってオンラインで買い物ができるスーパーセールなので、どっちがお得という答えを出すのは難しいです。

ですが、せっかくブラックフライデーにニューヨーク旅行に来られるならブラックフライデーとサイバーマンデーの両方に参加されることをオススメします!

最後にブラックフライデーに参加するデパートを紹介します。

メイシーズ

メイシーズは1851年に創業したアメリカを代表するデパートで、取り扱っているブランドは高級ブランドから低価格帯の手に取りやすいスポーツ系ブランドやまで幅広い客層に向けた商品を購入することが出来ます。

住所:11 Pennsylvania Plaza #10, New York, NY 10001
公式ウェブサイト:l.macys.com/new-york-ny

Century 21(センチュリー21)

Century 21(センチュリー21)は有名ブランド品やデザイナー商品が割引価格で購入できる有名ディスカウントショップです。元々有名ブランド品やデザイナー商品が割引価格で売られているので買いやすいですが、ブラックフライデーはもさらに割引率を上げるので、それを狙って多くの方がショッピングにきています。

住所:21 Dey St, New York, NY 10007
公式ウェブサイト:http://locations.c21stores.com/en/downtown


※この記事は2018/11/08に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

この記事を書いたのは...

生粋のニューヨーカー

ニューヨークに住んで8年!長く住んだからわかるニューヨークの情報を紹介します!自分の記事だけでも読めばNY生活はとりあえず完璧だYO!!


Pocket

▶︎横にスワイプできます


ニューヨークカフェマップを無料配付中!

下のフォームに入力すると上の写真のメールが届きますので、そのメール本文内に「ニューヨークカフェマップ」のアクセスURLが記載してあります。そちらのURLをクリックすると現在地から付近のカフェが検索できるカフェ一覧が表示されます。


この「ニューヨークカフェマップ」に表示されるカフェはこのブログで紹介している「ニューヨークのお洒落なカフェ」のカテゴリの記事が表示されます。現在地から付近のカフェが見つかるだけでなく、記事でカフェの詳細が書いてあるのでカフェに向かう前に参考にしてください。

は必須項目です。

お名前姓:名:
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp
都道府県
認証画像画像認証左の枠内に表示されている4桁の数字を入力してください。


私がこのブログを運営しています!

小さなニューヨーカー
ニューヨーク在住Kei (@gmnyc_k)の海外垢。US永住権保持者。18歳から毎年NYに行き、20代でNY移住した30代起業家兼Webマーケター。初NY旅行者向けのニューヨークアテンドしてます。あと個人的にCrazyそうな面白い人との出会いをtwitterで探し中


カフェマップをダウンロードする