NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方、初めてニューヨークに留学する方のためのキュレーションメディアです。

カテゴリ

ライフスタイル

2016/01/30

20ドルクーポンが無料でもらえる!ニューヨークの移動手段アプリ、Uberの使い方とサービス内容を紹介

kz
タクシーが捕まらない街でUberを使い倒してる生粋のニューヨーカー(@newyork_pg)です。

ニューヨークでタクシーが捕まらなくてイライラした経験がある人が多いと思いますが、最近はUber(ウーバー)の登場であのイライラがなくなってきています!また知らない土地で「タクシーっていくらかかるんだろうか...」という不安も解消されます!Uberでは目的地までの料金がアプリ内で見れるので、安全に目的地まで行けます。

Uberとは一言で言うと「タクシーをアプリで呼ぶことができるサービスアプリ」と思ってもらえるとわかりやすいです。

また値段も例えばuberXだとJFK空港からマンハッタンまで$60の定額料金(チップ無し)なので、イエローキャブよりも安いですし、友達と使うなら5〜6人でもuberXLを利用で一律$75でJFK空港からマンハッタンまで移動できます。

しかもUberはイエローキャブと異なり、運転手を乗車後に評価できるシステムを取っているため、運転手の対応も素晴らしいですし、車も高級感のある車種を使っているのでニューヨーカー気分を存分に味わえると思います!とてもシンプルなアプリなので是非使い方を覚えて、ニューヨークでの移動手段で使ってください!

ニューヨークの新しい移動手段になりつつあるUberを使い倒せ!

iOSはコチラ Androidはコチラ


さらにアプリの説明の後には20ドルOFFのクーポンを使う方法も紹介します。

UberをiPhoneから使う方法


uber

まずはアプリを起動します。(左画像)Facebookのアカウントを使用してログインすると楽なので、今回はFacebookのアカウントを使う方法でログインします。「サインイン」をクリックすると通知許可の確認が表示されるので「許可」を押しましょう。(右画像)通知を許可しておくと今後のやり取りが楽になります。

uber

次に電話番号を入力し、SNSメッセージを受信します。(左画像)メッセージ内にある数字を記入します。(右画像)成功と表示されば完了ですが、もしエラーになった場合は再度プロモーションコードを生成しましょう。時々エラーがあるみたいです。

uber

この画面がメイン画面になります。(左画像)上のエリア名が書かれてる部分をタップすると行き先を記入する画面が出てきます。(右画像)そこに地名または住所を入れてください。

uber

料金が表示されるので、その料金でOKだったら「Uber POOLを依頼する」をクリック。

「...うん?Uber POOLって何?」と思われた方が100%だと思います。実はUberは5種類のサービスを展開しているんです。

Uberで選べる5車種について


uber
Uberは5つの車種に分けてサービスを展開しており、車の大きさによって値段も変わります。またUberはチップは必要ありませんので、降りる際にチップを払う必要はありません。

uber

UberX(4人乗り):初乗り2.55ドル + 毎分0.35ドル + 1マイル1.75ドル
(最低料金7ドル/キャンセル料10ドル)

uber

UberBLACK(4人乗りハイヤー):初乗り3.85ドル + 毎分0.5ドル + 1マイル2.85ドル
(最低料金10.5ドル/キャンセル料10ドル)

uber

UberSUV(6人乗り高級車):初乗り7ドル + 毎分0.65ドル + 1マイル3.75ドル
(最低料金15ドル/キャンセル料10ドル)

uber

UberSUV:初乗り14ドル + 毎分0.8ドル + 1マイル4.5ドル
(最低料金25ドル/キャンセル料10ドル)

uber

UberT:アプリから2ドルの安全運転手数料を徴収 / キャンセル料は5ドル

実はイエローキャブも呼べるって面白いですよね。

「あれ...?Poolがない。」と思われた方もいるんじゃないですか?UberPOOLは、Uberのサービスを他人とシェアできるというサービスで、相乗りってこともあり料金は通常のUberXの25%OFF。使い方は通常のUberと同じですが、相乗りのためルートが通常よりも長くなるケースもあります。

またUberPOOLで乗車可能なのは2人までになります。

最後にUberRUSHの説明を。UberRUSHは荷物を配送する配送依頼のサービスのことです。

UberRUSHを利用した際の重さ制限について

重量について


重さ等の制限はホームページに記載されていますので、ご確認ください。料金は基本$3になり、1マイルあたり$4の料金になります。利用最低料金は$7になります。

あとUberを利用する際に注意なのが雨の日や、夜中など、利用客が多い場合に上記で紹介した料金に多少の変動がある場合があります。

ですが、ニューヨークでイエローキャブを同じ時間帯に捕まえるのは難しいのを考えるとUberを利用した方が時間もコストも最終的には安くなるケースもあります。そして、車種を選んでUberを呼んだあとは、運転手とメッセージや電話を使ってコミュニケーションをとることもできますのでご安心ください。

また面白いのが乗客も運転手を乗車後評価するのですが、運転手も乗客を乗車後評価します。

もし乗客としての態度が悪く、点数が低くなってしまうと、次回からはドライバーが迎えに来なくなるケースもあります。

20ドルのクーポンを使う方法


uber

クーポンを使う際はまず、メイン画面の左上のアイコンをクリックします。(左画像)そしてプロモーションコードをクリックします。(右画像)

uber

次の画面のプロモーションコードの部分に「dun2f4rsue」と入力します。

これだけで20ドルクーポンがもらえるのですが、注意なのが登録国(Location)を日本にしていたら日本のクーポン(2000円分)が発行されてしまいますし、登録国をアメリカにしていたらアメリカで使えるクーポン(20ドル)が発行されます。

なので、日本でUberを登録した人はアメリカで20ドルクーポンを使うことができないので注意です。

その代わり日本で2000円クーポンが使えますので、是非使ってください。

Uberを使うことで今まで怖かったニューヨークでの車移動も安全かつ、安く使える時代が来ました!是非これからニューヨーク旅行を楽しむ方はUberを利用してください!

ニューヨークの新しい移動手段になりつつあるUberを使い倒せ!

iOSはコチラ Androidはコチラ
Pocket

PRコンテンツ

自由の女神チケット購入ページ

チケット販売

詳細はホームページにて

詳細はコチラ

利用者の声あり!留学や長期旅行滞在する方へ

宿探し

$650/1ヶ月

詳細はコチラ

いいね!して、NYPGの最新記事を受け取ろう。