NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方の「悩み」を解決するキュレーションメディアです。

観光名所

10ドル割引!キンキーブーツはニューヨークらしい鮮やかで華やかミュージカルと鑑賞した感想



どうも、Kei(@gmnyc_k)です。

ニューヨークってどんなイメージがありますか?自分は「派手」で「ワイルド」なイメージがニューヨークにあるのですが、そんなイメージにピッタリなミュージカルといえばキンキーブーツです。

キンキーブーツのミュージカルで出てくるドラッグクイーンの研ぎすまされた感性から生み出される鮮やかで華やかなブーツの数々は目を奪われます。また、どれくらい華やかかというとミュージカル公演中のキンキーブーツの劇内のライトが強いため、劇場に注意書きが買いてあるほどです。

実際に今まで見てきたミュージカルはストーリー性を楽しむような形でしたが、キンキーブーツのミュージカルは観覧席のお客さんを巻き込んだ上映スタイルで、普通に観覧に来たドラッグクイーンの方々も合間合間でキャストに向かって叫ぶことなどもあり、終始笑いの絶えないミュージカルでした。

また、キンキーブーツのミュージカル内で使われている衣装も素敵で、キンキーブーツのミュージカル衣装を作った人はミュージカル「アラジン」の衣装も手掛けた「グレッグ・バーンズ」が手がけております。

では、今からキンキーブーツのミュージカルに行かれる方のために事前のミュージカル情報とレビューを紹介します。

キンキーブーツのミュージカルは女性とLGBTの方々にオススメ




キンキーブーツのミュージカルは2005年に公開された映画をもとに作られたミュージカル作品です。キンキーブーツのミュージカルの特徴は主人公トレイシーの母親「エドナ」を女装で演じてトニー賞の主演男優賞を受賞した「ハーヴェイ・ファイアスタイン」。彼の演技やパフォーマンスがあるたびに客席は大爆笑でした。

もともとキンキーブーツのミュージカルストーリーは靴工場に4代目として生まれたチャーリーが若くして父親を亡くし、父親の靴工場は良質な紳士靴を作るのですが、会社経営で考えると破綻寸前の危ない会社で、そこでたまたま出会った彼が演じるドラッククイーンのローラがドラッグクイーン向けのブーツを製作することを勧めるのですが、周りの靴メーカーのメンバーとうまく行かず衝突...最後はも最後は素敵なブーツを作り、工場は再生するのですが、それまでのストーリーは英語がわからなくても楽しめる内容です。

主役ローラを演じるビリー・ポーターさんの演技&歌唱力に脱帽




先ほどから何度も紹介しているキンキーブーツのミュージカル主役ローラーを演じるビリー・ポーターさんはトニー賞の最優秀ミュージカル主演男優賞を受賞されたことのあるゲイの方で、実はミュージカルデビューされる前からR&Bの歌手をしていたので歌唱力は本当に圧倒的です。

どれくらいすごいかという、彼はブロードウェイ・ナンバーとして史上初めて米クラブ・チャートのトップ10にノミネートされるほど!

彼の演技を見に来るだけにキンキーブーツのミュージカルに遊びに行ってる人も多いほどです。

LGBTが認められているニューヨークだからこそキンキーブーツが盛り上がる



今まで色々なミュージカルを見にいきましたが、キンキーブーツのミュージカルはLGBTの方々のためのミュージカルといっても過言ではありません!

このキンキーブーツのミュージカルで登場するローラが働くショーパブのメンバーのドラッグクイーンは全員男性を起用しているのですが、男性感を感じさせない美しいパフィーマンスで、ただ歌を歌うだけでなく、アクロバティックなダンスが多く取り入れられており、ステージ全体を使った華やかでキラキラしたパフォーマンスは頭に残ります。

自分がキンキーブーツのミュージカルを見に行った時は多くのドラッグクイーンの方々が鑑賞に来ており、ドラッグクイーンのパフォーマンス中は終始盛り上がりっぱなしでし、あの雰囲気は他のミュージカルでは味わえません。

実際にキンキーブーツのミュージカルを見に行った感想


1

今回も「直前だから破格&今なら10ドルクーポンゲット!格安ブロードウェイミュージカルのチケットをTODAY TIXで買おう」で紹介したアプリ「Today Tix」を使って「キンキーブーツ」を鑑賞しに行きました。



タイムズスクエアにミュージカル会場は固まっていますが、「キンキーブーツ」のミュージカル会場もタイムズスクエアの駅を降りて、徒歩5分の場所にあります。キンキーブーツのミュージカル劇場があるのはタイムズスクエアのメインの通り(ブロードウェイ)ではなく、8Ave側になり、他のミュージカル会場が集まっているブロードウェイ付近ではないのでご注意を。

キンキーブーツ入り口の写真

キンキーブーツのミュージカル会場はキンキーブーツらしく派手な会場なのですぐに見つかります。

キンキーブーツのミュージカルチケットを交換してくれる人の写真

TodayTixで購入したミュージカルチケットはミュージカル会場前にTodayTixのスタッフが待機していますので、彼らに名前を告げるだけで用意してもらったミュージカルチケットをくれます。

キンキーブーツ会場内の写真

キンキーブーツのミュージカル会場はそこまで大きくないですが、会場内は開演前から盛り上がっていました!

今回は先頭から4列目の左サイドから鑑賞しました。ほとんどのミュージカルを中央でいつも鑑賞していましたが、サイドはサイドでいつもと違う見え方で楽しかったですが、初めて見られる方は中央で見ることをオススメします。また後ろの席だとどうしてもキャストとの距離が出来てしまうので、個人的にはTodayTixを使って格安で前の席のミュージカルチケットを取ることをオススメします。

あと冒頭でも書いたように今までのミュージカルに比べて観客の層がドラッグクイーンの方や興味がある方が多く、他のミュージカルに比べて笑いあり、涙ありのミュージカルだったなっと感じたのが第一印象です。

英語力は多少は必要になりますがわからなくてもど迫力のパフォーマンスには誰もが目を奪われること間違いなしです。

ミュージカルチケット手配時に使える10ドル割引のクーポンプレゼント!


TodayTicketsのアプリ広告が貼られている壁の写真

もし旅行代理店にミュージカルチケットを手配してもらうと想像以上の手数料を支払いをしないといけない場合がありますので、オススメとしてはご自身でチケットアプリ「Today Tix」を使って見てください。実際に格安ブロードウェイミュージカルチケットアプリ「Today Tix」利用して購入する場合にどれくらい安いか例を挙げると、

オンブロードウェイでチケットの価格は75~130ドル(約7500~1万3000円)
オフブロードウェイでチケットの価格は20~50ドル(約2000円~5000円)

また最近Today Tixのアプリを使って、ニューヨーク旅行者の中でダントツ1位のアラジンを見に行った記事がNYPG内で紹介されましたが、その時は日系の旅行会社で買うより37ドルも節約できたみたいです!

とかなりお得になります。詳しいToday Tixのアプリ使い方については以下の記事を確認ください。

10ドル割引クーポン付き!格安チケット検索アプリ「Today Tix」の操作方法の記事のアイキャッチ写真

10ドル割引クーポン付き!格安チケット検索アプリ「Today Tix」の操作方法

関連記事を読む


インフォメーション


222 W 51st St, New York, NY 10019

オススメ度 : ★★★★★
住所:222 W 51st St, New York, NY 10019
電話番号: (646) 580-3677
WIFI:あり
電源:なし
トイレ:あり

Pocket

※この記事は2018/01/01に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。


この記事を書いたのは...

海外バイヤー仕入れトレンド調査ブロガー   Kei

元スニーカーバイヤー→NYC在住の海外バイヤー仕入れトレンド調査ブロガー。バイヤーが仕入れる人気商品のトレンドを調査するブログを含め合計【26万PV/月】の運営者&会員サービス「KUTSUHIMO」($10/月額)&会社経営。

最近書いた記事

Keiのプロフィールはコチラ

初めて留学に来られる方必読!ニューヨーク移住前に準備する必須……

ライフスタイル

初めて旅行に来られる方必読!ニューヨークひとり旅に行く前に準……

観光名所

英語日記の添削ならオンライン英会話ネイティブキャンプが一番コ……

ライフスタイル

ニューヨークで話題のカップケーキ専門店「スプリンクルズ」のA……

食べる&飲む


「#私が見たニューヨーク」のタグがついている写真一覧