買い物

ばらまき用のニューヨークのお土産を買うならロウアーイーストにある「Economy Candy」がオススメ


ニューヨークでチョコ探しならEricaにお任せです!

ニューヨーク旅行に行くとばらまき用のお土産を探すのって結構大変なんですよね…数がなかったり、無駄に高かったりするのでお土産代が想像以上に高くなってしまうなんて話よくあります。

エコノミーキャンディーの袋の写真

それだけニューヨークで価格が安くて、色々な種類のお土産になる商品を扱っているばらまきのお土産に向いているお店を見つけるのって本当に難しいってのが本音なのですが、ばらまき用のニューヨークのお土産を探している方にはロウアーイーストにある1937年から続くお菓子屋さん「Economy Candy(エコノミーキャンディー)」がオススメです!

この「Economy Candy」ではチョコだけでなく、グミやクッキー、チューイングガムなど様々な種類のお菓子が2000種類売られていると言われており、小さい頃に遊びにきた人が大人になって再びお菓子を買いに行く人もいらっしゃるみたいです。

日本から遊びに来た友達が「ばらまき用のニューヨークのお土産探してるんだけど、どこかある?」と言われて少し前に立ち寄った「Economy Candy」がいいかなって思ったので行って来ました!

ロウアーイーストにあるお菓子屋さん「Economy Candy」

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

日本でも「グリコ」や「うまい棒」のように昔ながらのお菓子ってあると思うのですが、このロウアーイーストにあるお菓子屋さん「Economy Candy」はアメリカ版の「アメリカながらのお菓子」を2000種類以上扱っているお菓子屋さんです。


「Economy Candy」がオープンした1937年当時はキャンディーとナッツしか売ってなかったそうですが、今では2000種類以上のお菓子をはじめ、お菓子のお供になるのでしょうか紅茶やコーヒーなどまで売っている昔ながらのアメリカの駄菓子屋です。

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

この「Economy Candy」のお菓子屋さんには歴史があって、1930年代に不況で靴と帽子の修理よりもキャンディの売り上げの方が高かったので「キャンディ専門店」に変わり、世界大戦後にいまの世代の初代がこのお店を買取した際にチョコレートやキャンディ、ギフトボックスやドライフルーツ、ナッツなども取り扱うようになったと言われています。

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

また、量り売りで売っているスペースもあり、重さで金額が変わるのですが、、、量り売りで購入すると価格が驚くほどが安い!袋にチョコレートいっぱい入って15ドルという破格な価格から地元の人も定期的に買い付けに来ていると言っていました!

【随時更新中】ニューヨーク好きの友達に喜ばれるお土産まとめリスト」の記事の中にはアメリカ発のお菓子が紹介されていますが、この「Economy Candy」でも「M&M」や「Hershey’s」を含むアメリカ発のお菓子がたくさん売っていますので、どんなお菓子が販売しているか紹介します!

特にばらまき用にニューヨークのお土産を探している方には「Economy Candy」はオススメです!しかも、金額がビックリするくらい安いのでばらまきにピッタリ!

【随時更新中】ニューヨーク好きの友達に喜ばれるお土産まとめリストの記事のアイキャッチ写真

【随時更新中】ニューヨーク好きの友達に喜ばれるお土産まとめリスト

関連記事を読む

「Economy Candy」で買えるニューヨークのお土産

実際に「Economy Candy」で買えるニューヨークのお土産を紹介するのですが、この「Economy Candy」のお菓子の中では「セット売り」で売られている棚もあるので、そちらの棚にあるセット売り商品は職場の人や友達へのばらまき商品にピッタリなので、是非ニューヨークのお土産を探している人は「Economy Candy」に行ってみください。

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

3階フロアー全部紹介します!ニューヨークのお土産でチョコを探しているならM&Mストアがオススメ」でも紹介した「M&Mストア」のチョコレートも販売しています!

しかも、タイムズスクエアの本店では売ってないチョコレートのセットも売っていました!安い!

3階フロアー全部紹介します!ニューヨークのお土産でチョコを探しているならM&Mストアがオススメの記事のアイキャッチ写真

3階フロアー全部紹介します!ニューヨークのお土産でチョコを探しているならM&Mストアがオススメ

関連記事を読む

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

もちろん「M&M」以外にもアメリカ発の様々なチョコレートの詰め合わせセットが売られていました。特にカラフルな包み紙に包まれたお菓子はお土産で人気みたいです。

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

冒頭で紹介した量り売りのスペースが店内の奥にあり、自分で選んで詰め合わせを作りたい人はこちらをご利用ください。

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

もちろんドラックストアーやスーパーマーケットで売っているチョコレート製品も売っていますが、この「Economy Candy」では99セント一律で販売しています!これは安いっ!

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

家族やグループなどの団体にあげるニューヨークらしいお土産を探しているなら「Economy Candy」が世代ごとにセレクトしたお菓子の詰め合わせてセットはオススメです!

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

この「Economy Candy」はアメリカ発のお菓子だけでなく、世界中のお菓子が集まっています。パッケージが可愛いチョコレートが多いので、ニューヨークらしいアーティスティックなデザインのお土産を探している方はこちらの棚をチェックしてください!

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

もちろんアメリカでも大人気の日本発のお菓子「ポッキー」も売っていました!残念ながら日本のお菓子は日本の2倍くらいの金額で売られているので購入する時はご注意ください。

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

ニューヨークがパッケージに書かれたお菓子もありますので、「これぞ、ニューヨーク!」と言われるお土産が欲しい方はこちらをどうぞ!左の棚には自由の女神がパッケージのチョコがありましたが人気で完売してました。

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

少し変わったお菓子を探している人にも「Economy Candy」のお菓子はオススメです!例えばガムでもこれだけの種類があったり、

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

ブレスケア商品でも上の写真のようなアメリカテイストのデザインがされたブレスケアなどアメリカらしいデザインパッケージされたお菓子がたくさんあります。

エコノミーキャンディーの店内に陳列されているお菓子の写真

この「Economy Candy」のお菓子屋さんは昔ながらのお菓子がたくさん揃っているだけではなく、お値段もお買い得なので是非ばらまき用のお土産を探しているなら、このお菓子屋さんに行ってみてください!

また「【随時更新中】ニューヨーク好きの友達に喜ばれるお土産まとめリスト」の記事の中にはアメリカ発のお菓子が紹介されていますので、こちらの記事も参考にしてください。

【随時更新中】ニューヨーク好きの友達に喜ばれるお土産まとめリストの記事のアイキャッチ写真

【随時更新中】ニューヨーク好きの友達に喜ばれるお土産まとめリスト

関連記事を読む

インフォメーション


オススメ度 : ★★★★★
住所:108 Rivington St, New York, NY 10002
電話番号:(212) 254-1531
営業時間:9時00分~18時00分(営業時間変動あり。詳しくはHPを見て下さい)
最寄り駅:Delancey St(F線)
WIFI:なし
電源:なし
トイレ:なし
ホームページ:https://www.economycandy.com/

※この記事は2019/03/01に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

この記事を書いたのは...

Erica

ニューヨークにある色々なカフェを巡るのが趣味です;)雑誌に載ってるようなお洒落なカフェから定番カフェまで紹介しますので、更新を楽しみにしててください!


Pocket

▶︎横にスワイプできます


ニューヨークカフェマップを無料配付中!

下のフォームに入力すると上の写真のメールが届きますので、そのメール本文内に「ニューヨークカフェマップ」のアクセスURLが記載してあります。そちらのURLをクリックすると現在地から付近のカフェが検索できるカフェ一覧が表示されます。


この「ニューヨークカフェマップ」に表示されるカフェはこのブログで紹介している「ニューヨークのお洒落なカフェ」のカテゴリの記事が表示されます。現在地から付近のカフェが見つかるだけでなく、記事でカフェの詳細が書いてあるのでカフェに向かう前に参考にしてください。

は必須項目です。

お名前姓:名:
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp
都道府県
認証画像画像認証左の枠内に表示されている4桁の数字を入力してください。


私がこのブログを運営しています!

小さなニューヨーカー
ニューヨーク在住Kei (@gmnyc_k)の海外垢。US永住権保持者。18歳から毎年NYに行き、20代でNY移住した30代起業家兼Webマーケター。初NY旅行者向けのニューヨークアテンドしてます。あと個人的にCrazyそうな面白い人との出会いをtwitterで探し中


カフェマップをダウンロードする