NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方、初めてニューヨークに留学する方のためのキュレーションメディアです。

ライフスタイル

画像付き!英語が全くできない人でもご安心を!ニューヨークの地下鉄の切符を買う方法


ニューヨークに初渡米した際に切符の買い方がわからなくて困った生粋のニューヨーカー(@newyork_pg)です。

地下鉄って簡単に乗れるイメージがあるかもしれないですが、ニューヨークは東京並みに色々な方向に行く電車がある&タイムスケジュール通りには来ない、急に電車が動かなくなり、降ろされるような事件が頻繁にあります。ニューヨークの地下鉄の種類と地下鉄マップのアプリが欲しい方は以下記事を読んでください。

地下鉄マップあり!ニューヨークの地下鉄を走ってる電車の種類と使えるアプリを紹介

地下鉄マップあり!ニューヨークの地下鉄を走ってる電車の種類と使えるアプリを紹介

関連記事を読む


今日は自分自身も初めは悩んだ地下鉄の切符の買い方を紹介したいと思います。

ニューヨークの地下鉄の切符の買い方


IMG_0932

地下鉄には上の画像の券売機がありますので、これを使って地下鉄の切符を買います。切符は2種類あってメトロカード(日本でいうSuica)とシングルライド券(片道だけのチケット)があります。何回も地下鉄を使う人はメトロカードの方がお得なのでメトロカードを購入することをオススメします。

またユニオンスクエア、タイムズスクエア、グランドセントラルには日本語対応している券売機もあります。
今回使った券売機はユニオンスクエアにあるものです。

今回はメトロカードにお金をチャージする方法で紹介しますが、画面操作は新しくメトロカードを買う場合と同じなのでご安心ください。また今回は日本語の画面での説明になりますが、英語の券売機を使う際も画面操作は同じになります。

IMG_0934

右上の「Start」をクリックします。

IMG_0935

次の画面で言語が選択できます。今回は分かりやすいように日本語を選択します。

IMG_0936

左の項目はメトロカード(有料1ドル)+9ドル+ボーナス0.9ドルが初めからセットで販売されている項目です。真ん中は左の項目と異なり、自分でチャージ金額を指定できます。もちろん、その額に対してボーナスが発生します。右はシングルライドになり、購入後2時間以内に使わないと使えなくなってしまいます。

今回は自分でチャージ金額を指定したい+すでに中身のチャージが入ってないメトロカードにチャージをするので真ん中を選択します。

IMG_0937

左の項目はすでにメトロカードを持っている方でチャージがしたい人が選択する項目です。真ん中は今現在メトロカードに入ってる残高を確認する項目で、右の項目はメトロカードをまだ持ってなくて、今からメトロカードを購入する方が選択する項目です。

今回はメトロカードをすでに持ってるので、左の項目を選択します。

IMG_0939

次の画面で「メトロカードを入れてください」と表示されるので

IMG_0951

券売機の右側にあるカード挿入口よりカードを入れます。

IMG_0942

次の画面でチャージ項目が2項目出てきます。

1:利用する金額をチャージする方法
2:期間を指定してチャージする方法(期間中は何度乗車してもOK)

利用する金額をチャージする方法


$5.50~$80.00の範囲で自分の必要金額の購入することができ、ボーナスで11%余分にもらうことができます。なので$20.00支払えば$22.20のチャージがされます。金額が少なくなったら何度でも補充できるので、まだ何回地下鉄を使うのか予想できない人はコチラの方法をオススメします。また知り合い同士なら4人まで使い回しOKです。

期間を指定してチャージする方法


こちらの方法は1日に何度でも地下鉄を乗ることができます。もちろん地下鉄だけでなくバスも使うことができるので、乗り換えをよく間違える方や何度も電車に乗る方はコチラの方法をオススメします。ですが、注意して欲しいのが1度改札を通ると同一の地下鉄駅では18分経過しないと利用できません。これは家族・友人間での使い回し防止のためにこうなっています。

7 Day Unlimited Ride Metro Card  $31.00 ※使用し始めてから7日間有効。
30 Day Unlimited Ride Metro Card $116.50 ※使用し始めてから30日間有効。

どちらを購入すればお得なのかはニューヨーク旅行でのスケジュールと照らし合わせながら決めてください;)

今回は利用する金額をチャージする方法を選択します。

IMG_0943

今回は一番少ない10ドルを選択します。

IMG_0945

そうすると上の項目に【今現在のメトロカードに入ってる残金】+【今からチャージされる金額】=【合計】が表示されます。

もし新規でメトロカードを購入する方はこの+【メトロカード発行代金1ドル】が合計されます。

支払い方法は旅行者の方だと多くが【クレジットカード】か【現金】になると思います。クレジットカードを使う場合は最後にZIPコードが聞かれますので、日本のご自宅の郵便番号を数字パットから入力すれば問題ないです。

IMG_0946

支払い方法を選択すると上の画像に切り替わります。今回は現金で支払いをします。

IMG_0947

英語で「INSERT BILLS FACE UP」と書かれていますが、これは日本語で言うと「お金の顔写真を上にして入れてね」ということです。

IMG_0948

つまり、こんな感じです。

注意なのがアメリカではクチャクチャなお札がよくあります。クチャクチャなお札は読み取れない場合が多く、何度も何度も根気よく粘って下さい...結構読み取れないこと多いです。

IMG_0949

お札の読み取りができたら、最後の画面が表示されてチャージ完了です。

IMG_0941

メトロカードをチャージする際に入れたカード入れ口からメトロカードが出てきます。お札を入れた場所の右手側です。

メトロカードを購入するときの注意点


IMG_0953

時間帯によってメトロカードを購入するのに20分以上並ばないといけない時があります。例えば34stの朝の時間は平日でも並んでることがしょっちゅうあります。他にも大きな駅では並ぶことはよくあるイメージがあります。

IMG_0953

また券売機によっては「クレジットカードが使えない」「現金が使えない」「コインしか使えません(上の画像)」なども支払いに対してルールがある券売機もあります。

IMG_0952

もし支払いに制限がある場合は上の部分に表示されます。またもし見ないで券売機を使った場合でも支払い画面で制限がかかってる支払い方法は選択できないようになっています。

他にも地下鉄の乗り方や地下鉄マップをスマホに入れたい方などは下の記事もお読みください;)

地下鉄マップあり!ニューヨークの地下鉄を走ってる電車の種類と使えるアプリを紹介

関連記事を読む


また今からニューヨークに旅行に行く人は是非下のガイドブックをチェックしてください!

空港からマンハッタンまで行く方法やチップのルール、ダウンロードしておくと便利なアプリや無料&1ドルで入場できる美術館などニューヨークに今から行く人が必要な情報が詰まったガイドブックです!

購読はコチラ

※この記事は2016/02/02に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

Pocket



この記事を書いた人

Googleに聞くな!俺に聞け!

生粋のニューヨーカー

ニューヨーク旅行初の方へ

初めてニューヨーク旅行に来る人のために道順紹介あり!2017年版1日観光スポット13選


EricaがSNS担当してます!

ニューヨーク旅行に関する文章書いたり、こんなデートしたいって妄想したりする女の子


Ericaの個人的なtwitterだよ!毎日つぶやいてます♪フォローする
NY旅行初めて行く人向けに私がオススメの場所を紹介!フォローする
#私が見たニューヨーク