NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方、初めてニューヨークに留学する方のためのキュレーションメディアです。

ライフスタイル

この夏ニューヨークに来る人へ。かなりお得で便利な滞在先があります。それは・・・


どうも、さがっと(@sagadylan)です。

皆さん、この夏はどうお過ごしの予定でしょうか?もしてかして、海外とか行く予定とかあります?







IMG_4650

え?ニューヨークに来る?

でもニューヨークって、ホテルとかの宿泊費が鬼のように高いんですよね。
普通のホテルでも1泊200ドル(約24000円)以上なんてザラだし、広くて高級なホテルだと600ドル(約72000円)なんてところも。しかも「200ドル払って、このレベルかよ・・・日本のビジネスホテルのクオリティ高すぎィ・・・」なんて声もよく聞きます。きっとあなたもそう言うに違いありません。

それなら日本人が経営するゲストハウス!・・・と言っても「狭くてプライバシーのないゲストハウスやシェアハウスで1泊100ドル(約12000円)近く出すのは正直ちょっと...」なんて人も多いはず。

そんなあなたに朗報です!

なんと、僕(さがっと)が日本に一時帰国する間、代わりにクイーンズの僕の部屋で生活してくれる人を募集中!!

期間は2015年6月上旬から8月上旬まで!(短期もOK)


さて、まだ何も家の説明を始めていませんが、聞かせてください。








「どこ泊まるの?」

PAK93_kokubanimadesyo1063500
「ウチ(我が家)でしょ!?」

目次


・家主紹介
・部屋紹介
・我が家がオススメな7つ理由
・こんな人にオススメです

家主紹介


1172447_639029909455429_1193915161_o
人物紹介:さがっと
ニューヨーク在住五年目に突入。現地の美大FITでインテリアデザインを学ぶ大学生兼ライター。この度、ワケあって二ヶ月ほど日本に帰ることになったのですが、開けっ放しもなんなので我が家を使ってくれる人を募集します。


部屋紹介


本邦初公開。
僕のお部屋を紹介します。

sagat-house1

我が家はスタジオ(ストゥーディオ)と呼ばれる、ワンルームアパートです。

別れた個室はありませんが、15畳くらいの大きな一部屋で、一人暮らしやカップル、気心の知れた友人同士で生活するには充分なスペースです。

僕は以前ここで、男二人でルームシェア生活してました。(注:僕はストレートです。)

ちなみに、アメリカのアパートは靴を履いたまま家の中で生活する人も多いですが我が家は完全に土足厳禁。
床がカーペットなので、アメリカでは珍しい日本のような床座り生活を基本にしています。

以下、我が家の詳細になります。

畳x布団


我が家にはベッドがありません。

代わりに、畳+布団があります。

sagat-house2

長いNY生活の中で日本を懐かしみ、極限まで日本らしい暮らしを求めた結果、こんなことになりました。

sagat-house3

ニューヨークで畳に座りながら緑茶を飲むのは、なかなかオツですよ。是非やってみてください。

ちなみにメインで使用している布団はクイーンサイズ(2人用・元ルームメイトのもの)。サブで、シングルの布団がもう一つと、それにソファーベッドがあり、単純計算で5人が寝れます。

sagat-house9
(ちなみに飲み会の後最大6人が雑魚寝で泊まったコトあり笑)

作業スペース


僕が学校の課題や仕事関連で使うメインのデスクです。

sagat-house10

まだ物があったり壁にいろいろ貼ってますが、ライトとスピーカー以外は全部片付けていくのでご安心を。椅子とバランスボールは、好きな方をご利用ください。

sagat-house11

収納


二つある衣服用のクローゼットの一つを完全にお使い頂けるようにしておきます。ハンガーなどもご用意していますので、ご安心下さい。

また、部屋に物置スペースがあるので、そこにスーツケースなどを置いておくことも可能になっています。

トイレ、お風呂


典型的なユニットバスです。建物が古いのでボロが目立ちますが、割と綺麗にしてる方だと思います。

sagat-house17

化粧用品などを入れるスペースもありますので、女性の方にも安心。

キッチン


比較的広めで日当たり良好。

sagat-house16

調味料類、調理器具などは、お好きに使っていただいて結構です。

sagat-house15

ちなみに近所のスーパーなども充実している(下で紹介)ので、自炊生活をすればかなり抑えることが出来るはず。僕の自炊生活はインスタにも載せていますので、もし気になった人はフォローしてください;)

備品


僕の私物は、持ち帰りさえしなければ基本的に消耗品も含め好きに使ってもらって結構です。

日本のものや現地のものを含め、デザインに関する書籍や、歴史小説、DVDなどが大量にありますので、ご自由にご利用下さい。
(ただしこの旧式のMacのディスプレイはただの飾りです。使えません。)

sagat-house4

ちなみにニューヨーク関連書籍も色々取り揃えております。おもてなし精神。

sagat-house7

ドライヤーや姿見もあります。

sagat-house5

電気コンロ、たこ焼き機などもあるので、なんかもう好きにしてください。

sagat-house12

ギターもあります。弦が切れてたらゴメンなさい。

sagat-house6

横のオレンジのソファーもどきはシングル布団、黒い筒はトレーニングマットです。筋トレしたい方はご自由にどうぞ。


ウチがオススメな6つの理由


sample 「部屋の情報見てんけど、ちょっと色々聞かせてもろてもええですか?」

1172447_639029909455429_1193915161_o
人物紹介:田中
どうあがいても白人にしか見えない大阪出身の日本人。見た目に反して関西弁しか喋れない上に無駄にテンションが高いため、周囲からちょっとウザがられている。この夏、英語習得のためニューヨークの短期留学を計画している21歳大学生。あだ名はマイケル。


各所へアクセスが良い


sample 「クイーンズって、マンハッタンまで遠くないんすか?」

いやいや。マンハッタン(都心)まで乗り換えなしで電車で約30分!

我が家の立地は、ニューヨーク市のクイーンズ・レゴパークと呼ばれるエリア。

アメリカ合衆国 ニューヨーク クイーンズ レゴ・パーク地区

このエリア最大の魅力は、そのアクセスの良さ。

ニューヨークのメイン空港であるジョン・F・ケネディ空港から電車で30分!タクシーで20分($30〜$35)!
メインエリアであるマンハッタン、タイムズスクエアまでは最寄駅から約30分!
今ニューヨークで一番アツいエリアであるブルックリン・ウィリアムズバーグ(ベッドフォード)までは乗り換えなしでバスで一本(約45分)で行けちゃいます。

さらに駅からの距離・・・まさかの徒歩3分!

周辺施設が豊富


sample 「アクセスは悪くないんでっか・・・。せやけど、買い物とかが不便やったら嫌やなぁ。」

「はっきり言わせてもらいますが、ここより便利な場所を見たことがありません。実際、僕は4年間一度もここから引っ越していない。」

駅から家までの間に、24時間経営のスーパー/ファーマシー(薬局)、格安の八百屋、地元感満載のカフェ、様々なジャンルのレストラン、チャイニーズスーパー(日本の商品もあり)。また最寄駅の前後二駅にはそれぞれ、ニューヨークシティ最大のショッピングモール映画館があります。

同ビル内にランドリー有


sample 「そんなにですか・・・あ、でもランドリーがないやんか!まさかランドリーまで何ブロックも歩かせといてめっちゃ便利やなんて言いまへんやろな!?」

注)ニューヨークの一般的なアパートは、日本のように部屋に洗濯機がありません。そのため、大半の人は家から何ブロックか離れたランドリーまで洗濯物を持って行く必要があります。


「心配ご無用!なんと我が家は同ビル内にランドリー(洗濯機乾燥機)有!」

専用のカードを使って館内のランドリーが利用できます。
もちろんカードはお貸ししますし、料金は備え付けの機械を使ってもらってクレジットカードでチャージ可能です!いちいち小銭を用意する必要がありません!

治安が良い


sample 「なんやそれ・・・めっちゃええやんけ・・・あ、実はめっちゃ治安悪いとか言いまへんやろな!?一歩外でたらギャングばっかりおるとか嫌やで!?」

「ニューヨークで一番治安がいいんじゃないかと思うくらい平和です。」

ニューヨーク滞在で一番気になるのが治安ですが、ウチの周辺は正直、めちゃめちゃいいです。

なんせ家の目の前が小学校だし、周辺区域の住民はロシア系のおじいちゃんおばあちゃんやアジア系の人がメイン日本人も比較的多い

同じアパート内の人とは殆ど交流がありませんが、エレベーターの中であった時などは割と皆フレンドリー。ご近所付き合いとかあんま気にしなくていいのが気楽でいいです。

日当たり最高


sample「わかったわ!きっと日当りとか最悪なんやろ!いざ部屋行ってみたら、薄暗くて湿気もすごくてジメジメしてるんやな・・・!」

「なんと我が家はエレベーター付き最上階、角部屋で日当たり最高にございます!」

地上7階の角部屋で、上の階の足音などの心配もなし!
リビングの窓は南向きで日中は日差しがたっぷり入ります。

フリーWiFi


sample「ここまで言っといて、実は家にインターネットありませんとか笑わせんといてや!ホテルみたいに有料とか言うんちゃうやろな!」

WiFiインターネット使い放題です。追加料金も頂きません。
現地プロバイダと契約してあるので、安定した高速インターネットがご利用可能です。

意外とイケてる


sample 「て、てゆうかぶっちゃけクイーンズって地味やねん!せ、せっかくニューヨークに行くんやったら、やっぱりマンハッタンとかブルックリンかなー!!」

「あなどるなかれ。通はクイーンズを選ぶ。」

確かにニューヨークのイメージといえばバリバリの都会であるマンハッタンや、おしゃれエリアが目立つブルックリン。
しかし、家賃や物価、さらには治安の観点から見ると、クイーンズは決して捨てたもんではありません。

その家賃の安さから、移民系の人が多く集まり、世界各国のスタイルのレストランが立ち並びます。我が家の周りだけでも何カ国ものレストランがあり、しかもマンハッタンよりずっとリーズナブル!

マンハッタンやブルックリンは観光で間違いなく行くでしょうが、クイーンズにわざわざ観光にくる人はあまりいないはず。
これを逆手にとれば、普通の人が行かないマニアックな観光も可能!?

さらに部屋のあるアパートは映画ウルフ・オブ・ウォールストリートのロケ地に使われたレストランのすぐ真横(ドヤ顔)

このシーンです↓

ウソみたいだろ・・・ウチのすぐそばで、ディカプリオが撮影してたんだぜ・・・?
相当マニアックですが、自慢できること間違いなし。









sample 「アクセスも買い物便利で安全でしかもロケ地まである・・・なんなんや・・・非の打ち所があらへんやんけ!!」

「そう。正直、自分には過ぎた物件なんです。ルームメイトが出て行ってからも、どうしても離れられなくて、未だにここに住んでいます。」

「もう一度聞きます。」











「どこ泊まるの?」

PAK93_kokubanimadesyo1063500

sample 「ここでしょ!!」

注意点


壁がそんなに分厚くないので、隣人さんの咳払いとかがたまに聞こえます。こちらの出す音は、一般常識レベル・・・大声出して暴れたり、大音量で踊ったりしなければ基本的には大丈夫です。ちなみに、宅飲みなどをして文句が来たりしたことはありません。が、程々にお願いします。

あと、エアコンが古いせいで煩いです。
ただ、窓を開ける&扇風機が大小二台あるので、そんなに使わなくても割と涼しく過ごせると思います。

こんな人にオススメです



我が家は、こんなアナタのニーズを満たします。(ええ声)

自分だけの空間が欲しい


「ルームシェアはちょっと・・・。自分だけのプライベートな空間が欲しい。」

一人暮らし用のアパートです。
マンハッタンならではの周辺のうるささもありません。

複数の友達と泊まりたい


「普通のアパートでは人数分のお金を請求されますが、1人分のお金で友達と住みたい!」

複数人でもお値段そのまま!みんなでご飯食べられる十分なスペースあります。

節約したい


「節約のために自炊したいけど、台所関連で必要な物を揃えるとお金かかるし・・・」

キッチン用品はじめ、生活に必要なもの一式揃ってます。滞在費も安いしね!

滞在中はまったりしたい


「限られた時間しかないけど、滞在先ではのんびりしたいな・・・」

ホテルやゲストハウスにはない緩やかなスペース。床に寝転んで、観光の疲れを癒してください。


料金&サポートについて



料金


料金は以下になります。
  • $75/1日(最低3日より)

  • $450/1週間(1日分お得!)

  • $1500/1ヶ月(10日分お得!)

  • 基本的に電気代及びインターネット代は込みですが、月額計算で$100を超過した場合は請求させて頂くことになります。(平均$50,高くても$75なので、普通に使っていれば大丈夫だと思います)

    はっきり言います。

    この料金でこのクオリティ提供してるのは我が家だけです。(真顔)

    保証金


    破損、盗難対策のため、規定の保証金をお預かりします。ニューヨークでルームシェアをする場合必ず保証金(デボジット)を支払わないといけないです。もちろん問題がなければ、料金は返却致しますのでご安心下さい。(返却時の手数料はこちらで負担します)

    保証金の価格は以下になります。
  • 一週間以下の場合=$200

  • 一週間以上三週間の場合=$400

  • 三週間以上の場合=$600


  • お支払い


    お支払いは、前金で口座振り込みでお願いしています。

    アメリカ国内からの場合は僕の現地の口座に送金をお願いします。日本からの場合は日本円で、その日の為替に合わせて僕の日本の口座にお支払い頂きます。

    この辺りでの同タイプのスタジオの平均価格が$1300+ユーティリティー+家具なし+保証金一ヶ月分と考えると、かなりお得な値段設定となっています。

    サポート


    僕が一時帰国中の間なので直接お会いしてサポートすることは出来ませんが、お越しになる前のご相談や連絡をLINEやSkypeなどで対応します。
    また、こちらに滞在中の際のアパートに関する質問やサポートなどは、僕の信頼の置ける友人に管理を頼んでいますので、ご心配ありません。

    さらにご希望の方には、現地の友人が主催する語学交換ミートアップを始め様々なイベントやコミュニティなど、友達作りの場などもご紹介します!

    ご興味のある方は、ご連絡下さい!


    ご申し込み、ご質問などは、以下で受け付けています!

    メール:こちら

    Twitter:@sagadylan(DMでお願いします。)

    LINE:スマホの方は→@sagatmanproject


    PCの方はこちらをスマホで撮影して、追加してください:)

    IMG_6183

    たくさんのご応募、お待ちしています!

    さがっと(@sagadylan)でした。

    ※この記事は2015/04/14に公開した情報になります
    ※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
    ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
    当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

    Pocket