NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方の「悩み」を解決するキュレーションメディアです。

ライフスタイル

ニューヨークとの時差ってどれくらい?また時差ぼけに悩んでる方のやってほしい5つの解消法



海外に行くといつも時差ぼけに悩まされている生粋のニューヨーカーです。

ニューヨークに旅行に初めて日本から来る人の90%は時差ぼけに悩まされるでしょう。だって時差13時間...そりゃ時差ぼけにもなりますよね。しかも有給取ってくる人からしたら、少ない旅行の間ずっと時差ぼけに悩まされるのも嫌ですよね。今日は時差ぼけになる理由とオススメの時差ぼけ予防3つと2つの時差ぼけ解消法を紹介します!

ニューヨークとの時差のせいで起きる時差ボケについて



時差ぼけとは時差がある国に移動するとかかりやすい症状で、ニューヨークと日本の時差はほぼ13時間あり、どれだけニューヨークと日本を行き来している人でも時差ぼけに多くの人が悩まされます。そりゃ、昼と夜が真逆なんだから当たり前といえば当たり前なんですがね...

ウィキペディアに「時差ぼけ」について聞いてみました。

時差ぼけ(じさぼけ、jet lag)とは、数時間以上の時差がある地域間を飛行機などで短時間で移動した際に起こる、心身の不調状態を称する一般通称。それが著しい苦痛や体調不良を伴う場合は時差症候群または非同期症候群と呼ぶ。約1週間程度で解消されるのが一般的。https://ja.wikipedia.org/wiki

時差ぼけになると1週間も症状が出るみたいです!

せっかくのニューヨーク旅行だからこそ、時差ぼけの予防方法ともしなってしまった場合の時差ぼけの治し方を覚えておきましょう

ニューヨーク旅行を時差ぼけに邪魔されないための5つの解消法


ニューヨークとの時差ってどれくらい?また時差ぼけに悩んでる方のやってほしい5つの解消法の記事のアイキャッチ

ニューヨークに到着してすぐに出来る時差ぼけ解消法を紹介します。お金もかからない解消法なので是非時差ぼけに悩んでいる方は試してみてください。

ニューヨークとの時差ぼけ防止策その1:出発前に時計を現地時間に合わせる(到着前)


日本からニューヨーク行きの飛行機に乗る前に時間をニューヨーク時間にしておくことで、機内での睡眠のタイミングを見つけることができます。日本からニューヨークは13時間のロングフライトになるので、ニューヨーク時間の夜中に機内で睡眠を取ることで時差ぼけは未然に防げます。周りにどんな人が座るかわからないので、アイマスクと耳栓は持って搭乗しましょう。

ニューヨークとの時差ぼけ防止策その2:機内での食事時間をできるだけ規則正しく取る(到着前)


時差ぼけとは体が「いま何時なんだ?」と混乱している状態とも言えます。睡眠がうまく取れない場合は機内食を食べる時間を規則正しく取り、体に「いま何時なのか」を伝えてあげましょう。逆に夜中に食べたり、早朝に食べたりと食べる時間を狂わせてしまうと、時差ぼけは長引きやすくなります。

ニューヨークとの時差ぼけ防止策その3:機内では水をたくさん飲む(到着前)


機内で水を飲むことで重度の時差ぼけを回避することができます。理由としては乾燥した機内では水分を補給しないと軽い脱水状態になり、脱水症状になると時差ぼけの症状が強くなってしまうので、こまめに水分を補給することも忘れないようにしましょう。また水の代わりにアルコールを飲む人もいますが、アルコールは利尿作用があるので逆効果。水を飲みましょう。

ニューヨークとの時差ぼけ防止策その4:朝日を浴びて体に「朝」を教える(到着後)


メトラニンって知っていますか?人は朝起きて太陽の光を浴びると、脳内で眠気を誘発するメラトニンが分解されて、脳に朝が来たことを教える効果があります。またシャワーなどを浴びることで交感神経を刺激するので良いと言われています。

ニューヨークとの時差ぼけ防止策その5:無理矢理体内時計を合わせる(到着後)


ニューヨークに到着後に時差ぼけを感じた場合、「夜になるまで意地でも寝ない」「朝になるまでベットから出ない」などして、無理矢理体内時計を合わせる方法もあります。ですが、無理は禁物です。

ニューヨークに旅行に来る人の多くが1週間未満の短期旅行だと思いますが、その短い間で時差ぼけに悩まされるほど辛いことはありません。是非日本からニューヨークに向かう時点で時差ぼけ対処をしましょう。

最高のニューヨーク旅行になることを祈っています!
Pocket

※この記事は2018/07/05に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。


この記事を書いたのは...

Googleに聞くな!俺に聞け!   生粋のニューヨーカー

ニューヨークに住んで8年!長く住んだからわかるニューヨークの情報を紹介します!自分の記事だけでも読めばNY生活はとりあえず完璧だYO!!

最近書いた記事

生粋のニューヨーカーのプロフィールはコチラ

初めて行く方必読!ニューヨーク現代美術館(MOMA)の行き方……

アート

ニューヨークの朝ごはんで有名な「サラベス」のおすすめのお土産……

買い物

2018年版!空中公園ことハイラインのおすすめポイントを動画……

観光名所

【2018年版】ニューヨーク好きの友達に喜ばれるお土産18選……

買い物


「#私が見たニューヨーク」のタグがついている写真一覧


この記事を書いた人

Googleに聞くな!俺に聞け!

生粋のニューヨーカー

ニューヨーク旅行初の方へ

最短10分でチケット発行!911メモリアルミュージカルをお金を払ってでも見たほうがいい理由


社交辞令のお土産はJTBで買おう

社交辞令で渡すお土産を探すのはNG!そんな社交辞令で渡すお土産は「JTBグループ」が運営する「JTB Shopping」で買って、その時間をNY観光を楽しもう!そんな人のために人気お土産ベスト5位紹介する特設ページ作りましたので今から旅行に行かれる方は参考にしてください!

特設ページはコチラ