NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方の「悩み」を解決するキュレーションメディアです。

ライフスタイル

ニューヨークで両替はやめたほうがいい?ドルと円の両替と最もお得な海外プリペードカードを紹介



旅行前になるといつもお金の心配をする生粋のニューヨーカーです。

初めて海外に旅行に行く時にいくらお金を持っていけばいいかわからず、結局現地で何度も両替する経験ってありませんか?多くの人が「手数料高くなっちゃうけど、今はしょうがない!両替だ!」と両替をしてしまう人も多いと思いますが、結構現地で両替することで損してることに気付いていますか?

ニューヨークの空港やホテル、銀行、両替商でも両替はできますので、先ほど書いたように両替時の手数料が高いので、今回は最もお得な両替の方法とあまり知られてない両替いらずの節約方法と最もお得な海外プリペードカードを紹介します。



5分で登録完了! → マネパカード申し込みはコチラ

ニューヨークで最もお得な両替の方法



先ほども書いた通りニューヨークの空港やホテル、銀行、両替商でも両替はオススメしません。

アメリカでは日本円の流通量は少ない=需要が少ないので必然とドルの価値が上がります。そうなると先ほど紹介した場所での両替は必然と高くなってしまいます。

なので、渡米前に日本で両替をすることをオススメします。ニューヨークでは両替はやめましょう。

日本の金券ショップで両替が一番節約できる



よく日本の駅近などで見かける金券ショップで実は両替ができます。先ほども書いた通りアメリカでは日本円の価値は低く、アジアなどでは現地で両替したほうが節約できる場合もありますが、ニューヨークに旅行にいく場合は日本で両替したほうがお得です。

また日本の空港や銀行などでも日本円からドルに両替が出来ますが、一番両替手数料が低いのは金券ショップです。

現地では時間がない?事前に両替することをオススメ



初めてニューヨークに遊びに行く人の中には「空港に到着してから両替すればいい」と考えている人もいるかもしれないですが、何があるかわからないのが旅行です。例えば現地空港から送迎が付いている場合、集合・相乗りになることがほとんどなので、現地空港で両替する時間がありません。

ニューヨークの多くの店ではクレジットカードが使えるので現金が要らないとも言えますが、やっぱり何があるかわからないからこそ渡米前に1万円くらいは両替をしてから来ることをオススメします。

いくらくらい両替すればニューヨーク旅行楽しめる?



初めてニューヨークに旅行に来る方はいくら両替すればいいかわからない人も多く、よく自分も聞かれます。先ほども書いたようにニューヨークの多くの店がクレジットカードが使えるので、現金を使うことは実際に少ないです。

ですが、屋台や一部のお店では現金のみの場合もあります。

なので、もし1週間の予定なら1日$50x7=$350ほど現金で持てば十分だと思います。またクレジットカードが嫌だという方は1日$100で計算するといいと思います。ですが、この金額はあくまで生活費だけになりますので、買い物などは別途考えて両替してください。

いくら両替していいかわからないならクレジットカードのキャッシング機能を使うのもあり


クレジットカードの写真

日本に住んでるとキャッシングすることってあまりないので、ピンとこない人もいるかもしれないですが、ニューヨークのATMでは手持ちのクレジットカードを使ってキャッシングをすることが出来ます。

また年率はどのクレカも18%〜20%程度なので日本に帰国後、一括返済してしまえば、手数料は数千円程度で収まりますが、一括ではない場合は現地で両替したほうが安くなる場合もあります。

ですが、今から紹介する自分の現物資金を担保にドルに両替する海外プリペイドカードのように事前の準備の必要がないので、現地に到着後ATMから日本でお金を引き出す感覚で手軽にできるのは魅力的なポイントです。ただし、キャッシングはあくまで借り入れ(一時的な借金)なので、お金の出し過ぎには注意しましょう。

クレジットカードや現金を持ち合わせたくない人は海外プリペイドカードを使おう



海外旅行に初めて行く人やあまり行ったことない人からすると聞き馴染みのない海外プリペイドカード。

海外に行くなら海外専用プリペイドカードがおすすめ 海外専用プリペイドカードとは事前にお金をチャージして繰り返し海外で使えるカードです。 国際ブランド(VISA・MasterCard・銀聯など)に対応する海外のお店等で決済に使用したり、ATMで現地通貨を引出す事ができます。

つまり、渡米前に海外プリペイドカードを申し込みし、日本円をその海外プリペイドカードに紐づいている銀行に入れておくだけで、現地でドルで引き出せる素晴らしいサービス。先ほどのキャッシングはあくまで「借り入れ」ですが、海外プリペイドカードの場合は現物を差し出すので借り入れではなく、普通の日本の銀行口座と同じ現物を差し出すので借金ではありません。

デメリットといえば海外プリペイドカードを申し込みする時間が必要なくらいですが、これもオンラインですぐに開設できます。今日は海外プリペイドカードの中で一番お得な「マネパカード」を紹介します。

海外プリペイドカードの中で一番お得な「マネパカード」


マネパカード

先ほども書きましたが、海外プリペイドカードはその名の通り事前にお金をチャージして繰り返し海外で使えるカードです。なので、現地での高い手数料を支払っての両替の必要はなく、「マネパカード」の場合「MasterCard」のマークがあるお店でお食事やお買い物が可能です。

海外プリペイドカードを利用する時には、入会金、年会費をはじめとして、両替手数料、チャージ手数料、ショッピング決済手数料など各種手数料が必要になります。マネパカードでは入会金、年会費、チャージ手数料、ショッピング決済手数料などがかからないのでとってもオトク! よりおトクに海外でショッピングを楽しみたいなら、日本最安(※)のマネパカードがオススメです!

では、数ある海外プリペードカードの中で「マネパカード」が何故いいのかを紹介します。



5分で登録完了! → マネパカード申し込みはコチラ

手数料がどの海外プリペードカードより安い!



一番気になるのはやっぱり手数料ですよね?これが高かったから現地で両替するのと変わりませんが、ご安心ください。「マネパカード」は例えばショッピングで一般的なクレジットカードを利用した場合、ご利用額の1.6%程度が手数料で取られますが、「マネパカード」ならクレジットカードの実質半額の手数料しかかかりません。この手数料は日本で今ある海外プリペードカードの中で一番安いです。(平成28年5月 矢野経済研究所調べ)

日本国内での「マネパカード」利用で今なら2%キャッシュバック



海外プリペードカードと紹介したのですが、「マネパカード」は国内でも使えます。なので、ニューヨークから帰国した際に両替して余ったドルを日本円に戻して、電子マネー感覚で「マネパカード」を国内で使うことが出来ます。しかも、ドルを日本円に戻す際、両替手数料相当額はなんと0円!

しかも、「マネパカード」を国内で利用するとご利用額の2%をキャッシュバック! ※口座開設の翌月末まで。以降は条件に応じて、 1.5~2.0%キャッシュバック(キャンペーン加算分を含む)

「マネパカード」発行手数料・年会費無料!



海外プリペードカードを発行する際に手数料がかかる会社もありますが、「マネパカード」は一切手数料はかからないので、年会費も何もありません。

また、「マネパカード」の使い方はクレジットカードと全く同じですが、クレジットカードのような入会時の与信審査はありませんし、申し込みから発行まで10日〜2週間程度で発行が出来ます。



5分で登録完了! → マネパカード申し込みはコチラ

両替は現地でしないほうがいい



今まで色々な節約旅をしてきましたが、ニューヨークでのケースを考えると「日本で事前に両替」と「マネパカード」の組み合わせが一番手数料が取られない、賢いお金の使い方だと言い切れます。

ニューヨークは世界一物価が高い街と言われるだけあって、本当に一つ一つが高いです。だからこそ、無駄な手数料をチマチマ払っているといつのまにか大きな金額になっていますので、渡米前に節約できることは事前に準備しておきましょう。

海外旅行ならクレジットカードよりプリペードのマネパカードが断然お得な理由と申し込み方法紹介のアイキャッチ写真

海外旅行ならクレジットカードよりプリペードのマネパカードが断然お得な理由と申し込み方法紹介

関連記事を読む
Pocket

※この記事は2017/07/19に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。




あなたの見たニューヨークをインスタでシェアしてください!

インスタグラムで「#私が見たニューヨーク」のタグを使って投稿すると1万フォロワー以上いるErica(@nypg_erica)のアカウントから素敵な写真は紹介させていただきます!是非あなたのニューヨークをインスタグラムでシェアしてください。

実際に「#私が見たニューヨーク」のタグを使ってシェアしてもらった写真をランダムで4枚以下で紹介します!


「#私が見たニューヨーク」のタグがついている写真一覧

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.


この記事を書いた人

Googleに聞くな!俺に聞け!

生粋のニューヨーカー

ニューヨーク旅行初の方へ

初ニューヨーク旅行に行く方の為に書きました!ゴシップガールおすすめロケ地10選


現地ニューヨーカーが行くカフェMap

ニューヨーク在住のライターがオススメするカフェをGoogle Mapで解説URL付きで紹介します!現地でWifiを使って、現在地から近いお洒落なカフェを探してください。

Lineで友達登録をして受け取る

-->