NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方、初めてニューヨークに留学する方のためのキュレーションメディアです。

食べる&飲む

ブラジル発の寿司ブリトー?今から話題になる不思議なニューヨークらしい寿司を食べるならuma temakeria


新しもの好きで有名なErica(@newyork_pg)です!

グリニッジビレッジに突如現れた「uma temakeria」の文字に反応した私。なんかのニュースで「今年のニューヨークは寿司ブリトーが流行る!」みたいな文字を目にした時に一緒に見えた店名がuma temakeriaでした。

寿司とブリトーのコラボって...ってことで、日本でニュースになる前に紹介したいと思います!

2017年はやること間違いなし


寿司ブリトーを巻いてる写真

この店ではカスタマイズの手巻きが有名なのですが、米、プロテイン、野菜、ソースから、好きなものを選ぶと、のりで巻いてくれる不思議な寿司ブリトー...値段もお手頃の6ドルなので、ニューヨークでは珍しい買いやすい値段ですね!

元々はリオオリンピックの際にブラジル生まれの「テマキ」が話題になっていたらしく、それをニューヨークへ逆輸入したそうです。

メニュー表

メニューを見る限り、寿司ブリトー以外にもありますが、今回は寿司ブリトーをオーダーしました!

もちろん普通の寿司ブリトーを頼んでも面白くないので、何が入ってるのかわからなかったですが、一番高い寿司ブリトーをオーダーしました(笑)

海苔の上にご飯を置く

見てわかる通り...しゃもじが日本とは異なります。アメリカでは一般的なのか、ニューヨークに移住した時もアメリカ人の友達がこれを使っているのを見て「これでご飯入れるの?!」私も初めは驚いたのを覚えています。

海苔の上のご飯を平らにする

そして入れた後に日本式のしゃもじでご飯を平らにするという謎の行動...初めからそうすればよかったのにって突っ込んでしまいそうでした(笑)

この中から食材を選ぶ

次に食材を選ぶのですが、私はお任せでオーダーしたので何が出てくるかわからない状態...

私がオーダーした寿司ブリトー

見た限り、サーモンとツナときゅうりが入っていますね!

オーダーした寿司ブリトーを巻いてもらう

そして、巻かれます!これが寿司ブリトーというらしいのですが、太巻きにしか見えないのは私だけでしょうか...?

オーダーした寿司ブリトー

そして、完成!これで12ドル(約1340円)高すぎる...これなら6ドルの普通の寿司ブリトーにすればよかったと後悔しました。後思ったのが多分お酢を使ってない普通の白米が使われてると思います。酢の味がしなかったです。

またキュウリや人参は新鮮なものが使われており、シャキシャキしていました。

ドリンクバーでは紅茶しか売ってない

オーダー後に寿司に合わせてお茶を飲もうと思いましたが、紅茶しか売ってないというのがアメリカっぽいですね。

外に置いてある看板

少しお高い寿司ブリトーですが、食べ終わった後に「ロブスターの寿司ブリトーは有名だよ」ってスタッフに言われて殺気を覚えました(笑)確かに外の看板にもロブスターの文字!先に言って欲しかった...

ニューヨーク好きのあなたは寿司ブリトーは2017年トレンドになると思う?

私はニューヨーカーなら「寿司とブリトーの合体だね!」と騒ぐと思いますが、日本人は「これって太巻きだよね...」という人が多いと思います。つまり...日本で流行ることはないor太巻きが流行る感じになりそうですね。

インフォメーション


64 7th Ave, New York, NY 10011

オススメ度 : ★★★★★
住所:64 7th Ave, New York, NY 10011
電話番号:(646) 360-3260
営業時間:11時00分~23時00分(営業時間変動あり。詳しくはHPを見て下さい)
最寄り駅:14st(1線)
WIFI:なし
電源:なし
トイレ:あり
ホームページ:http://www.umatemakeria.com/

※この記事は2017/02/01に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

pexels-photo-296878
Pocket