NYPG | ニューヨークの全ての情報が詰まったWebメディア

NYPG(NEW YORK POINT GUIDE)はニューヨークでWeb制作を行っているNY City Index LLCが運営しております。
NYPGはニューヨークに初めて旅行に来る方、初めてニューヨークに留学する方のためのキュレーションメディアです。

食べる&飲む

世界のSATCオタが愛してやまない、シティベーカリーでNYド定番のホットチョコレートを飲む


SATCオタことErica(@newyork_pg)です。

今日紹介するシティベーカリーはセックス・アンド・ザ・シティで、キャリーとサマンサがエイダンの元カノと遭遇するシーンで使われたカフェで、SATCオタの間では「ニューヨークに遊び行くなら必ず行きたい!」とみんなが口を揃えて言う有名なカフェなのですが、実は20年前から続く界隈では有名なカフェだったもします。

そして、シティベーカリーで有名な飲み物と言えば...ホットチョコレート!

日本で店頭に並ぶとすぐ売り切れるほど人気の「プレッツェルクロワッサン」もあるのですが、今回は冬のニューヨークの飲み物でもあるホットチョコレートを紹介します。

ここではマシュマロホットチョコレートをオーダーするのが当たり前?


ホットチョコレートのマシュマロ乗せるのが当たり前?

シティベーカリーに来たなら「シティベーカリーでホットチョコレートを飲むなら、マシュマロホットチョコレートでしょ!」と誰もが口を揃えて言うくらい有名な定番ホットチョコレートを飲みましょう。個人的に飲んだ感想は、「マシュマロホットチョコレートはホットチョコレートをドリンクとして飲むより、マシュマロをディップして食べるためのソースとしてチョコレートがあるのかな?」と思いました。

溶けるマシュマロ

このマシュマロはお店で自家製で作られたマシュマロで、ホットチョコレートの中に入れることもあり5分ほどで溶け始めます。

マシュマロ

お手製のマシュマロはレジ付近にあるので、是非チェックを!

溶けるマシュマロ

気になるマシュマロの味は...中はすごいフワッとしていて、チョコレートとの相性抜群!

またシティベーカリーのホットチョコレートは他店とは少し違う、面白い行事を行っています。その名も...ホットチョコレート・フェスティバル!このイベントは毎年2月の期間中は、日替わりで色んなフレーバーのホットチョコが飲めるんです。

気になるお値段は..マシュマロホットチョコレート7.5ドル!高い!

味も濃厚で正直手元に来た時は「半分いけるのか...私」と思いましたが、意外にもサラっと飲めてしまいました。もちろん半分でリタイアという方はテイクアウトのカップをレジで貰って持って帰ることもできます。

もし「いつ来るかわからないニューヨークだからこそ、高くても飲みたな〜」と思っている...飲んだほうがいいです!本当に美味しいです!

ホットチョコレートが作られている鍋

あの赤い鍋の中にホットチョコレートが入ってるので、気になる方は覗いでみてください。

席が取れない?毎日ニューヨーカーで溢れる店内


人で溢れるシティベーカリーの店内

シティベーカリーは毎日どの時間に行っても人で溢れています。

この人気は正直引くレベルなのですが、ホットチョコレート以外にもプレッツエル・クロワッサンとブラウニーが美味しいことで有名なこともあり、ホットチョコレート狙いではなく、プレッツエル・クロワッサンやブラウニー狙いでくるお客さんもいます。

人気のプレッツエル・クロワッサン

店を見た感じ、プレッツエル・クロワッサンが人気があるなと思いました。(写真のギリギリ下に写ってるやつです)

プレッツエル・クロワッサンは文字通りプレッツェルとクロワッサンを融合したもので、普通のクロワッサンより少し大きめで、クロワッサンのさくっとした食感とプレッツェルの塩味が同時に味わえるみたいです。スタッフに聞いたら「塩味が強いので塩味が嫌なら辞めたほうがいいよ」と言われました。

気になるプレッツエル・クロワッサンのお値段は...4ドル!まぁまぁ高い!

店の奥にあるフードコート

また店の奥にはバイキング形式のパスタやサラダやスープなどが選べるフードコーナーもあるので、お腹が空いた方はホットチョコレートやクロワッサンではなく、ガッツリ食べてください。

フードコートで買ったランチボックス

重さで値段が決まるのですが、このサラダランチが...12ドル!高い!

値段が高いだけあって美味しいのですが、ホットチョコレートとサラダランチで20ドル越え...これがニューヨークです(涙)

シティベーカリーの2階席

そんな雑談は終わりにして、話はお店の混み情報の話に戻します。レジ付近の席は毎日埋まっているますが、2階席は時々空いています!と言っても、ほぼ満席です。ですので、もし席が見つかったら席を確保して、周りにいる人に、

Could you keep your eyes on / 見ててください。

と一言声をかけて、貴重品だけ持って下に行くのもありだと思います。

シティベーカリー店内にある子供が遊べるスペース

またお子様がいる方もご安心を!階段下に子供が遊べるスペースがあります。

シティベーカリー店内にあるTHE CHOCOLATE ROOM

またレジ横に「THE CHOCOLATE ROOM」という小さな部屋があり、

THE CHOCOLATE ROOMではチョコが買えます

この部屋の中には板チョコからトリュフまで、色んな種類のチョコレートが売られていました。お土産でシティベーカリーのチョコを買っていくのもアリかもしれないですね。

シティベーカリーの外観

シティベーカリーの人気は日本でもすごく、数年前に東京、大阪、福岡にお店が出てしまうほどの人気。もちろん日本にあるシティベーカリーのお店で飲んでも美味しいと思いますが、せっかくニューヨークに遊びに来たなら本店で本場のホットチョコレートを楽しみましょう!

インフォメーション


3 W 18th St # 1, New York, NY 10011

オススメ度 : ★★★★★
住所:3 W 18th St # 1, New York, NY 10011
電話番号:212-366-1414 
営業時間:7時30分~19時00分(営業時間変動あり。詳しくはHPを見て下さい)
最寄り駅:23st st(6線)
WIFI:なし
電源:なし
トイレ:あり
ホームページ:http://www.thecitybakery.com/

※この記事は2016/02/17に公開した情報になります
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

Pocket